今日も書いたるでー。ということでblogを更新している望月です。

今日からはroomsという全く未知の体験を三日間やります。それに伴い、僕は三日間久しぶりにスーツ姿と相成ります。

そもそもroomsとは何かと言いますと、国内では屈指の総合アパレル展示会です。今回はrooms29ということで29回目の開催のようです。

そして、僕とアパレルが全く結びつきません。いや、結びついている人がいたら、とりあえず「おめでとう」と声を掛けるかも知れません(掛けません)。

今回roomsではとあるブースの責任者になっている訳ですが、それがiPhoneドレスケースブランドのSQUAIRです。たぶんだいたいの方はもう知っていると思いますが、企画から製造、生産まで全てを日本で完結したモノづくりにこだわるブランドです。

単純によくあるiPhoneケースでは、もちろんありません。ジュラルミン、特に超々ジュラルミンと呼ばれる最も軽く、それでいて堅い材質のジュラルミンを5軸の切削加工機を使って、削ってつくるのです。もう一度言います、ジュラルミンを削って作るのです。これは手間が掛かっているとすぐに分かるヒトは分かるはず!

ちなみにこんな感じで切削しております。

色もちゃんとiPhoneのカラーリングに合わせているわけですけど、ただ塗装しているだけじゃないんです。すごく持っていてフィットする、しっとりとした質感を実現するような特殊な塗装処理をしているのです。もちろんこれもこだわりを持って行っているわけです。

そんなこだわりを持った「Made in Japan」の製品の認知度を向上するために、いろいろと動き回っていて、その一環が今日からのrooms29というわけです。

そして本日9月9日は日付が変わる頃には、あの製品の情報が!!という時期にもあたり、この半年以上をかけて色々と培って、地道に認知度を拡大してきた成果が一気に出ることが予想されているのです。個人的には緊張よりもワクワクが多い今日このごろなのです。

もちろん新作もroomsでは展示をする予定です。今までの製品もかなり高評価をいただいていたとは思いますが、次期製品もかなりヤバいモノになっています。 恐ろしい出来栄えになっています。

メッシュのiPhoneケースは過去のモノとなり、そしてネジのモノもなくなり、そして。。

考えるだけでワクワクしかない一週間はまだ始まったばかり。これからの楽しみは夜分かりますし。ということで、非常にドキドキが止まらないわけでもありますが、rooms29は10時から開幕!

僕はスーツというコスプレを久々に披露しつつ、三日間を駆け抜ける次第です。これ、見れるの貴重だよ!!

 

ThanksPin on Pinterest0Tweet about this on Twitter0Share on TumblrShare on Facebook0Share on Google+0